バンプアクションで、スムーズな開閉を。

 

(追記)
touring5/11は、後期モデルになりました。
開閉に気持ち良さを求めた前期モデルでは、薄手でしなやかなストラップを採用しました。
そのため、ご紹介するバンプアクションは、しなやかなストラップに大変有効なTIPSです。
現在の後期モデルでは、開閉のしやすさにも重点を置き、ストラップの厚みと剛性を上げました。
そのため、現行モデルでは、バンプアクションを意識しなくても簡単な開閉が可能になっています。



 

1. フック上下のストラップAとBは、通常テンションがかかってお互いに引っ張り合っています。



 

2. 開閉時は、Aのストラップをフックに当たるまで下げます。
トップの写真と比較して、ストラップAとフックのクリアランスが無いのが分かります。



 

3. そのまま横(斜め下)にスライドをさせると、スムーズにストラップをリリースできます。
ストラップAを下げずにそのまま横に引っ張ると、フックに引っ掛かってリリースができません。

 

一般的なバックルを使ってしまえば何の問題もなく強固に固定できるのですが、5L,11Lといった
小さなボディには大きなバックルがマッチせず、今回メタルフックを使用しました。
フックの開閉は、慣れるまでにある程度のコツが必要となりますが、その分すっきりとしたバッグ
全体の形を楽しんでいただけましたら幸いです。